福祉車両のジャンボタクシーを知っていますか

ジャンボタクシーには様々な種類があり、福祉車両タイプのものもあるのをご存じでしょうか。

デイサービスなど介護施設において福祉車両を見かけたり利用したことがある人は多いかもしれませんが、近年の高齢化社会において、観光で福祉車両のジャンボタクシーを利用する人はとても増えているのです。

福祉車両タイプのジャンボタクシーは、車イスのまま車両に乗り降りできるので、車椅子ユーザーにとってもサポートする人にとっても一番楽で安全な移動手段です。
遠出をするのをためらいがちなお年寄りやお体の不自由な方も、福祉車両のジャンボタクシーならば移動という一番大変な部分が楽になるので、満足度がとても高いのです。

また、車イス利用の方1名と他6名まで乗ることが可能ですので、三世代での旅行にも適しています。
旅行を渋るおじいさんおばあさんを誘って、会話を楽しみながら観光してみてはいかがでしょうか。

利用方法としましては、旅行日や旅行のプランが確定したらまずは電話やインターネットで見積を依頼します。
見積に納得しましたら予約をし、業者から確定メールが届いたら予約確定となります。支払いが済み、旅行日が近づくと最終確認の連絡がきますので、伝えたいことがある場合は事前に伝えておきましょう。